Just another WordPress site

トップ > リフレッシュ(新品仕上げ)

リフレッシュ(新品仕上げ)

reflesh_headerリフレッシュ(新品仕上げ)とは、宝石の洗浄や貴金属の磨き直しのことです。長年使用して付いた汚れや傷を、新品のような輝きによみがえらせます。

 

ジュエリーが生まれ変わるまで

 

宝石の洗浄

「キラキラ輝いていたダイヤモンドが最近はあまり輝かなくて…」とお悩みではありませんか?ジュエリーは身に着けるものですから皮脂汚れなどが付着してしまいます。特に宝石が留まっている裏側部分は細かい細工や窪みがあり汚れがたまりやすいところです。このような汚れはご家庭にもある中性洗剤(食器用洗剤など)とお湯と歯ブラシで簡単に落とすことができます。

 

イオン洗浄

「18金製のジュエリーを着けずに放置していたら、色がくすんできちゃった」なんて経験はありませんか?これは18金製のジュエリーに多く見られる現象です。18金とは75%の純金と25%の銀や銅などを混ぜることによって作られた合金のこと。純金は柔らかすぎてジュエリーに向かないため、合金にすることで強度を上げることができます。でもこの合金が「変色」の原因なのです。銀には空気中の硫化水素と反応して黒くなるという特徴があります。そのおかげで使わずに空気に触れる状態で放置していくと、18金内の銀が反応してくすんできます。そのくすみを簡単に取り除くのがこの「イオン洗浄」。専用の機械と溶液にほんの数秒浸すだけで、もとの金色に戻すことができます。細工の細かなデザインやチェーンなど、研磨では届かないようなところまできれいになります。


貴金属の磨き直し

reflesh_02

傷がついてしまった貴金属分は、専用の研磨機を使い再研磨することで元の輝きを取り戻すことができます。「磨く」といっても「削り取って」いる事なので何度も行ったり深い傷を研磨だけで取ろうとすると、厚みが薄くなったり、痩せて細くなったりして強度が弱くなります。また18金ホワイトゴールド製など表面にコーティング(メッキ)加工しているジュエリーは、研磨をするとこのコーティングがはがれますので、再コーティングの必要です。

Pocket

お問い合わせはこちら