Just another WordPress site

トップ > Q&A > 石について

Q&A一覧石について

 

サイズ直しやリモデルの時に石が割れたりしないか心配です。

宝石は加工中に割れないと言い切ることはできません。 これは、ジュエリーの使用中でも同じ事がいえます。 比較的柔らかい石、当たり所が悪かった時、元々ヒビや欠けがある石は、 何か衝撃が加わると割れたり、欠けたりしてしまうこともあ...続きを読む

リングやネックレスについているダイヤモンドが動くような気がするのですが・・・

ダイヤモンドが外れてしまう前兆の可能性がありますので、できるだけ早くお店にお持ちください。 店頭で石留めチェックをさせていただき、石留めの必要がある場合は修理のご提案をいたします。...続きを読む

ダイヤモンドの表面が曇って見えるのですが・・・

ダイヤモンドには皮脂や石鹸、化粧品や調理油などがつきやすい性質があります。 店頭ではいつでも無料で洗浄させていただきますが、ご自身でも簡単にクリーニングできますよ。 中性洗剤をお湯で薄めた溶液の中にしばらく浸し、やわらかい歯ブ...続きを読む

割れた石、欠けた石でもリモデルできますか?

状態や割れ方にもよりますが使える場合もあります。 欠けた部分を補うようなデザインもご提案いたしますのでまずはご相談ください。...続きを読む

変わった形の石を持っているのですがこれでもリモデルできますか?

可能です。 石の大きさや形を拝見させていただき、その石に合わせて一からお作りいたします。...続きを読む

指輪の石が外れてしまいました。直せますか?

はい。外れた石がお手元にある場合は一緒にお持ちください。 また、紛失してしまった場合でも同じくらいの大きさの石を探すことができます。 小さな石でも大きな石でも大丈夫です。 また、なぜ取れてしまったのか、その原因も究明できます...続きを読む

割れてしまった石は直りますか?

残念ながら割れてしまった石は接着できません。 ただし、割れ方によってはそのデザインを生かして作り替えができる場合もあります。 ぜひ一度ご相談ください。...続きを読む

石を削って二つに分けたり、小さくすることはできますか?

  宝石の形を整えたり、変えたり、カットし直すことを「リカット(再研磨)」といいます。 大きすぎるから、グレードがよくないから、欠けているから等の理由で リカットを希望されるお客様もいらっしゃいますが基本的におすす...続きを読む

何の石かわからない物ですがどうしたら良いでしょう?

有料ですが、日本の(社)宝石鑑別団体協議会(A.G.L)に所属する宝石鑑別機関で 鑑別書を発行できます。 その後、ペンダントやリングなどにリモデルされてみてはいかがでしょう?  ...続きを読む

お問い合わせはこちら